昨日は、千年サンゴで有名な四国の牟岐へ行って来ました☆

ボート出港してスグ、イルカの群れにも出会えましたよ〜\(^o^)/

潜る前から大興奮でした!!

イイお天気で、暖かく、のんびりボートダイビングの後は、

四国に来たら「うどん」という事で、寄り道も楽しみました♪( ´▽`)

10391472_1019770528093168_1351818091637864752_n

 

*千年サンゴ*

牟岐大島内湾に生息する、牟岐の名物、高さ約10m、外周約30mの

巨大な「コブハマサンゴ」は、「千年サンゴ」の愛称で呼ばれています。

棚にサンゴの群生地がひろがり、巨大なコブハマサンゴは、

クリスマスツリーのような形状で、水深18mからそびえ立っています。

世界最大級、約1,000年の歴史があると専門家に言われています。

稚魚たちの隠れ場になり、サンゴには魚がたくさん群れています!

コブハマサンゴは、造礁サンゴの種類で、塊状で丸いドーム型に成長する

ことが多いのですが、千年サンゴは、クリスマスツリー形のめずらしい形に

成長しているそうです。

千年サンゴ☆